お得な『さらさらトン茶』の食べ方 生協の大人気期間限定メニュー

皆さんはさらさらトン茶を食べたことがありますか?学生の方だったら食べたことがあるという方が多いのではないのでしょうか。一方、学生でない方は、目にしたことも聞いたこともないのではないでしょうか。

そのさらさらトン茶がこちらです。

美味しそ〜って思った方は絶対この記事を読み続けてください。

お得な食べ方を教えます。

大盛りがお得

さらさらトン茶は大盛りがお得です。

以下にさらさらトン茶の通常サイズと大盛りの比較をします。

通常サイズ

• 定価:420円

• かつの枚数:2枚

• カロリー:777キロカロリー

大盛り

• 定価:551円

• かつの枚数:3枚

• ご飯の量:3割り増し

• カロリー:811キロカロリー

大盛りの方が130円プラスするだけで、かつが1枚増えて5割ましで、ご飯の量も3割増えます。これは非常にお得です。

そしてカロリーに至っては、もっとお得です。大盛りにしたら、カロリーが上がって、太ってしまうのではないか。なんて思っている方もいるかもしれませんが、カロリーはたった5パーセントしか変わりません。こんな違いなら、大盛りを食べたほうが、満足感が大きくていいでしょう。

もっと安く食べる方法

次に、皆さんにお伝えしたいもっと安く食べる方法は、

生協の会員になることです。

生協の会員になると、生協の食堂の商品が全て、10パーセント割引になります。そうすると、さらさらトン茶を

496円

で食べることができます。ワンコインで食べることができるようになるんです。これはとてもお得です。ぜひ生協の会員になってください。

アレンジでお得に

さらさらトン茶をもっとお得に楽しみたいという方のために、どこでも紹介されていないアレンジ方法を教えます。

その方法とは

単品で売られているかつをトッピングする

というものです。生協には、何とか丼、何とかラーメン、カレーといったようなメニューに加えて、煮卵、オクラ、かつ、コロッケなどたくさんの単品メニューが存在します。ですので、それらのメニューの中からかつを選んで、さらさらトン茶の中に入れてしまおう!という作戦です。

それに、この方法の場合、かつに限らなくてもいいというとです。コロッケを入れてみてもいいと思いますし、キムチを加えてみてもいいと思います。自分なりに最高の組み合わせを見つけることができたら良いのではないでしょうか。また、最高の組み合わせはどんなものか見つけ出そうとする過程もそれはそれは楽しいに違いありません。

健康的にお得なアレンジ

上記でアレンジのお話をしましたが、健康の観点から考えて、お得なアレンジを紹介します。

まず、皆さんに理解して欲しいのは、さらさらトン茶自体の栄養バランスです。

大盛りでは、赤:0.7、緑:0.2、黄:9.1となっています。黄色が多く、緑や赤の項目が少ないです。

栄養バランスが整っていると言える場合は、

赤:2.0、緑:1.0、黄5.0です。黄色が多いのは、大盛りでご飯の量が多いため、しょうがないにしても、大盛りでかつが3枚あっても赤が基準を大きく割っています。

この結果から考えると、

加えてアレンジすべきなのは、赤の数字を上げるための肉・魚・卵、そして緑の数字を上げるための野菜類です。

あったかいさらさらトン茶を食べたい

さらさらトン茶がお茶漬けのようにあったかかったらいいなと思う方もいるのではないでしょうか。そんな方のために、あったかく食べる方法を伝授します。

最初に、さらさらトン茶のお茶を全部飲み干すか、捨ててしまいます。捨てるのは勇気がいるので、飲み干す方がオススメです。

次に温かいお茶をさらさらトン茶に注ぎ入れます。この温かいお茶はどこで手に入るのかということですが、自分で家から持ってきてもいいですし、食堂にあったかいお茶を出すコーナーがあるので、そこからあったかいお茶を持ってきたらいいと思います。

ただしこの方法は、かなりマニアックなので、完全にネタとして行うか、こっそりやるかしないとただの怪しい変わった人という認識になってしまうので気をつけてください。

さらさらトン茶大盛りのレシート

最後にさらさらトン茶大盛りのレシートを貼ります。

まとめ

お得な食べ方について記載しました。ぜひ全ての項目を試してみてください。特にアレンジなんた考えたことなかったという人は多いと思うので、これからの学生生活を楽しむためにも挑戦してみてください。